MENU

市販シャンプーとヘアリプロによるヘアケアにどんな違いがある?

市販で売っているシャンプーと、ヘアリプロのシャンプーはどこが違うの?
と思っているメンズも多いでしょう。
多少は昔より美意識の高くなったメンズが多くなったとはいえ、シャンプーまでこだわっているメンズはなかなかいません。
そんなメンズの毛髪を守るためにヘアリプロが開発されたのですが、市販のシャンプーと全く違うところはどこなのか?
それを探っていきましょう。

 

・洗浄成分がマイルド、市販のものは強すぎる

 

まず洗浄成分ですが市販のシャンプーはほぼ合成界面活性剤が使われています。
これは皮脂、脂をしっかり除去してくれますが、その分頭皮は乾燥状態に。
それに比べヘアリプロのようなサロンシャンプーだと界面活性剤は自然由来など、マイルドなものになりますから、あきらかに低刺激かつ潤いあふれた頭皮に導いてくれます。
頭皮環境がよくなると自然と生えてくる髪の毛も豊かになり、太くコシのあるものになります。

 

・多少高いのがネック?でもそれ以上に?

 

ヘアリプロのシャンプーはけして安いとは言いません。
それこそ、市販のシャンプーと並べると、大半のメンズは市販のシャンプーを手に取るかもしれません。
もし本体を目隠しして金額だけを提示すれば、なおさら市販のシャンプーを選ぶでしょう。
しかしヘアリプロのシャンプーは金額以上のことをしてくれます。
頭皮環境の改善、毛髪をイキイキとさせるパワー、自然由来の成分で頭皮を健康にし、次に生えるべき髪の毛を太く力強くするという効果を持っています。
低刺激でもしっかり洗い上げることができますし、皮脂も当然落としてくれます。
皮脂を落としつつも、必要なものはしっかり補ってくれるので、ヘアリプロを使う意義というものはあります。
髪の毛は再生能力というものがありませんから、ダメージヘアはシャンプーなどでケアする必要があります。
そのため、ヘアリプロはそれを可能にするだけの要素を持っていますし、そのために作られています。
けして市販のシャンプーと同等とは言えません。